栄養成分がたくさん入っている酵素

栄養成分がたくさん入っている酵素ドリンクを作るなら、キャベツがおすすめです。手作り酵素ドリンクを作る際、キャベツを用いれば、たっぷりの栄養を摂取することができます。キャベツにはビタミンC がたくさん入っていて、ダイエットをする際にはビタミンCが不足するのでぴったりです。キャベツを使った酵素ドリンクを作ると、ビタミンC 不足にならないので、肌荒れの心配がありません。また、キャベツには、ビタミンUが含まれていて、胃腸を整える効果があります。胃腸の粘膜の新陳代謝を向上させてくれるので、脂肪燃焼につながり、ダイエット効果が高まります。胃潰瘍や十二指腸潰瘍改善にも役立つ効果があると言われています。キャベツには、ビタミンK、カルシウム、カリウム、マグネシウム、食物繊維なども含まれていて、たくさんの栄養素が入っているので、酵素ドリンクを作る際には欠かせません。市販の酵素ドリンクで手軽に栄養成分を取りたいなら、ベジライフ酵素液がおすすめです。約90種類の天然素材が含まれていて、野草を中心に、緑黄色野菜や果物が使用されています。天然素材が沢山入っているので、栄養豊富な酵素ドリンクとしておすすめです。